キャスト
~富塚町の主役たち~

富塚地域の団体・学校・企業などみんなとつながり、よりよい富塚にしていきたいです。
このページに掲載OK!という方はお問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ!

特に会費や寄付などもなく、ゆるく集まり、ゆるく応援いただけると励みになります!

自治会

富塚町北自治会

【“ホウレンソウ”の“おひたし”について】
標記の件、一般社会では”ホウレンソウ”はよく聞きますが”おひたし”は馴染みがないと思います。
ホウ・・ 報告してもらう。
レン・・ 連絡してもらう。
ソウ・・ 相談してもらう。
これは 目上の方の一方通行のコミュニケーションですが ”ホウレンソウ”を受けて
お ・・ 怒らない。
ひ ・・ 否定しない。
た ・・ 助ける。(相談があれば)
し ・・ 指示をする。
お互いのコミュニケーションをするうえで大事なことを肝に銘じてゆっくり・コツコツと活動を末長く継続をすることを祈念致します。

富塚町北自治会長 諏訪 進

富塚町西自治会

西自治会は、緑ゆたかな佐鳴湖の湖畔に位置し、自然環境に恵まれた良好な団地が沢山造成され、現在約1,500世帯で構成されています。自治会活動も盛んに行われ、夏まつり・富西フェスタ等の行事が賑やかに行われ、又、地域の皆さんが力を合わせて作った西会館を拠点に交流し、活発なコミュニケーションが醸成されています。

富塚町西自治会長 高田 哲夫

子供会

富塚子ども会ソフトボール

富塚子ども会ソフトボールホームページはこちら

富塚子ども会ポートボール

富塚子ども会ポートボールホームページはこちら

凧揚げ会

富塚町凧揚げ会富組

富塚町凧揚げ会富組です。浜松まつりに参加して33年!!浜松まつりに参加したい方、または、お子さんの初節句をしたい方、ラッパ隊に入りたい子供達(大人もOKです)、屋台に乗ってお囃子をしたい女の子等、ホームページよりお問い合わせください。

富塚町西弥生組

富塚町西弥生組は 2017年から御殿屋台の運行が実現し凧・練り・屋台と三拍子揃って浜松まつりを行いました。15代目の組長をさせて頂き役員一同一致団結の精神で地域の皆様に楽しい浜松まつりを体験して頂ける様に日々努力しています。特に子供達の笑顔を絶やさぬ様に試行錯誤を繰り返しています。地域住民の心暖かい御理解を頂きながら更なる飛躍をお約束致します。

富塚町西 弥生組 組長 熊谷 克保

学校

浜松市立富塚中学校

「富中プライド」を胸に、学校生活の中で「つながる」「みつめる」「ふかめる」「みとおす」活動を積み重ね、「社会を生き抜く力」の育成に取り組んでいます。今年度も、富中生への御指導、御支援をお願いします。

H30 校長 山内 真理子

浜松市立富塚西小学校

昨年度、創立40周年を終え、新たな歴史の1ページを刻みはじめました。保護者や地域の多くの方から御協力をいただき、「にこ きら ぐん」を合言葉に、教育目標「高め合い 未来を創り出せる子」の具現化を進めております。これからも、地域と学校を結ぶ架け橋となっていただくようお願いします。

H31 校長 高杉 晋司

個人

弥生団地で育ちました。今は遠く離れて暮らしていますが、新川、佐鳴湖、斜面林のみどり。どれも大好きです。自然豊かで人と人が緩く繋がっているまちでいてくれたら嬉しいなー。

木村智子(50代/女性)

富塚に生まれ育ち半世紀。「お互い様」と当たり前のように思いあえるコミュニティに成長できるとよいですね。

おたやん(40代/男性)

市外出身の単身者。学校とつながることがないので、地域との関わりも少なくて、気楽な反面ちょっと寂しい。防災とか、困った時につながれる関係があるといいな。

(40代/女性)

市外出身なのでつながりが限られているので広がりたい。教育に携わっていたので、学校がみんなにとって居心地がより良くなって欲しい。

M(30代/女性)

小さな田舎町の出身。その町では人の目が行き届いた暮らしをしてた。みんなが子どもを観ているし、みんなが感謝している。富塚での子育てに寂しさを感じる。もっと富塚でもつながりを密にした暮らしもできるのでは?

T(30代/女性)

これからは地方創世なんていう時代。町の人が主体的に動く事でそれぞれ特色が出て差も広がる。自分の住む町がもっともっと面白く、明るくなって欲しい。

ロビンス 小依(30代/女性)

この町で生まれ育った。親世代をみて育ち、現在自分が子育て中。新旧の世代の関わり方に温度差を感じる。一人で頑張っている人達の手助けが出来ればいいな。

K(40代/女性)

数年前から富塚の住宅地へ移転。周りは定年している家が多いが、関わりが少ない。困った時に逃げ込める所が分からず不安。

K(40代/女性)

県外出身。親が助けて~!と声をかけられる地域づくりを出来たらいいな。

Y(40代/女性)

子育て支援をしている。地域のつながりができるといいなと思っている。「ヘルプミー!」が言える関係作りが大切だと思うけど、どのように作るか?

鈴木 佐知子(50代/女性)

お店・企業・団体

エフ☆アートクラブ

富塚町を拠点に各地でアートクラブ&ワークショップ&移動カフェをしています。身近な環境をテーマに「地域×アート」で新しい価値や商品を共に考え生み出しています。焙煎大豆コーヒーや蜜蝋ワックスなどの企画・デザイン・販売などもしています。

株式会社エムデザイン

富塚町内にあるホームページ制作会社です。ホームページやデザインの面で応援していきたいです。

代表 太田 裕之

有限会社片部新聞店

富塚地区がもっともっと良い所になるように何かお手伝いできればと思っています。よろしくお願いします。

代表取締役 片部 篤志

基礎屋

弥生団地バス停前で「困り感のある親子の心理教育相談、学習支援、絵画アート教室、習字教室」を運営しています。富塚で開催して18年。微力ながら地域のお力にもなれればと思っております。

代表 伊藤 真一

くりの木ハウス

元気がなくなってしまった「お子様」の粘土教室です。 パパやママも一緒にやって…みんなで元気になろうネ!
明日がほのぼのでありますように…

おざわみつこ

こぐまのプーさん

こぐまのプーさんは2018年で25年目を迎える育児サークルです。幼稚園就園前の親子で毎週金曜(第3のみ木曜)富塚協働センターに集まって楽しく活動しています。リトミック、工作、体育遊び、季節の行事…会員みずから企画運営しています。興味のある方、どうぞお気軽に遊びにいらしてください(^^)

こどものせかい創造工房

子どもと面白い大人の集まる団体です。月に2回富塚町を中心に「ほうかごまちあるき」をして、おもしろい場所や遊びをつくっています。そのために時にはお金も稼ぐし、大人にも主張します。子ども独自の世界と、大人も交えた世界両者を創造しています。

C-cafe

西会館の前で地域の縁側のような場所にしたいなとカフェをしています。作品の発表などの場所をお貸ししているので、あれこれ使ってください。誰かと話したくなったら、ふらりとお寄りください。弥生団地で生まれ育った店長と、昔話に花を咲かせましょう。

店長 石川 久二子

とみつか未来塾

とみつか未来塾は富塚を流れる3つの川のゴミ拾いと、農業体験として昔ながらのお米作り、新茶摘みと手もみ体験、サツマイモ作りをしています。その他、ホタルの観察会、星空観察会、夏祭りや収穫祭など富塚に残る自然を満喫できる一般参加可能なイベントも行っています。

塾長 森光 隆明

株式会社はまぞう

何か、もっとみんなで「共助」できる、助け合える、(いいことも、辛いことも) Shareできる、地域コミュニティに、もっともっとしたいですよね。「はまぞう」も微力ながら、この町の企業としてぜひ参加させてください。がんばります!

代表取締役 Ken Griffey Sano

(敬称略・50音順)

TOPTOP